So-net無料ブログ作成
ここ、アナーバー! ブログトップ
前の10件 | -

Happy New Year 2017!! [ここ、アナーバー!]

[ぴかぴか(新しい)]Happy New Year[ぴかぴか(新しい)]

明けましておめでとう御座います[exclamation×2]



今年のカウントダウンは旅行へは行かず、アナーバーの自宅で迎えました[グッド(上向き矢印)]




せっかくアメリカにいるので、ニューヨークの様子を見ながら雰囲気を味わう(笑)




IMG_1914.JPG





さすがニューヨーク[exclamation]




それにしても、すごい人と盛り上がり[グッド(上向き矢印)]




一度は参加してみたいです[ぴかぴか(新しい)]




いよいよ2017年のスタート[ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)][グッド(上向き矢印)]



2016年で得たたくさんの経験を活かせる年にしたいですね[exclamation×2]



ではまた[グッド(上向き矢印)]



[ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)]Happy New Year[ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)]
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

ミシガン州の冬の光景 [ここ、アナーバー!]

ミシガン州は日本と同様、四季はありますが、冬はとても厳しい寒さ[雪]



氷点下は当たり前で、寒すぎたり、雪が降りすぎたりで学校が休みになる事もしばしば[ダッシュ(走り出すさま)]



こちらの方々にとっては珍しくない、日常の様ですが、引っ越して来たときは本当に驚きの寒さでした[あせあせ(飛び散る汗)]



そして、珍しくない光景といえばこちら↓



IMG_1116.JPG



ただの除雪後の1枚ですが、真ん中の白いのは雪や氷じゃありません[exclamation×2]



こちら大量のです[ぴかぴか(新しい)]



この時期になると、凍結防止を目的に道路はもちろん、いたるところの歩道に、この大量の塩がまかれます[ひらめき]



これを見ると、今年も冬が来たな~[雪]と実感する瞬間でもあります。



ただ、この大量の塩、もちろん大切なんですが、車は汚れるは、靴や玄関も汚れるはで結構、大変なんですよね~[ダッシュ(走り出すさま)]
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

クリスマスツリー [ここ、アナーバー!]

サンクスギビングが過ぎると、いよいよクリスマスシーズンの到来[グッド(上向き矢印)][グッド(上向き矢印)]



クリスマスに欠かせないのが、クリスマスツリー[クリスマス]




日本の家庭用のツリーは、フェイク(人工)のクリスマスツリーが一般的(??)ですよね。



しかし、ここ本場アメリカはクリスマスツリーもひと味違います[exclamation×2]



もちろんフェイクもありますが、お好みで本物のクリスマスツリーも購入可能です[グッド(上向き矢印)]



なんとも、木の匂いも楽しめるのだとか[exclamation×2]




クリスマスシーズンに入ると、屋根に、クリスマスの木をくっつけて走っている車を、あちらこちらで見かけます。



IMG_0286.JPG



こんな感じで[クリスマス][クリスマス]


かわいい[クリスマス]ですよね[るんるん]



日本ではあんまし見かけない光景ですよね~[exclamation×2]



いったいどこで買えるのかというと.........




普通のgrocery storeで買えます[exclamation×2]




IMG_0773.JPG




こんな感じで、ネットで縛れるようになってて、運搬できます[車(RV)]




もちろんgrocery store以外にも、期間限定で売っているところも、ちょこちょこあります。




日本ではなかなか味わえない、本物のクリスマスツリーも良いかもしれませんね[ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)]



ただ注意点が[exclamation×2][exclamation×2]




特に、アパートなど住居を賃貸している方は、大家さんに要確認です[ひらめき][ひらめき]



中にはというか、私のアパートはまさにそうだったんですが、アパート内での本物のクリスマスツリーの使用が禁止されていました。


というか、賃貸規約を見直してみると、数ある規約条件の1つにわざわざ、クリスマスツリーについての項目があり、本物のクリスマスツリーはダメって明記してあったこと自体にも驚きでした[あせあせ(飛び散る汗)]



それ程、やっぱしアメリカ人にとってクリスマスは特別なんですね~[クリスマス]




禁止の理由については.........よく分かりませんが。


虫の問題???

それとも使用後の廃棄(ゴミ)の問題???



いずれにしても、トラブルの原因にもなりかねないので、注意が必要です[exclamation×2]




それでは良いクリスマスシーズンを[exclamation×2]


[ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)]Happy Holiday[ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)]
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

ついに冬到来!! [ここ、アナーバー!]

2016年11月19日 (Nov. 19 2016)


昨日(11月18日)まで、日中は20℃(70°F)前後と、過ごしやすかったのに。


今日は一変!!


気温は4°C (39°F)で、雪降ってるし(笑)



IMG_0014.JPG
(近所のお店にて撮影)



お出かけ中も、いろんなところで、「寒いね~」、「雪だね~」、「冬だね~」と。



IMG_0025.JPG
(自宅にて撮影)



帰宅したらうっすら雪も積もり、いよいよ冬到来といった感じです。



今年も、雪だるま作りと、ソリすべりが楽しみ~!



【今日のまとめ】
日中の気温 4°C (39°F)
日の出     7時32分
日の入り    17時09分

ではまた!

Have a good day!!
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

アメリカ 大統領選挙 [ここ、アナーバー!]

いよいよ、11月8日はアメリカ大統領選挙です。

選挙権のある人達から、ない人達まで、ここ数ヶ月は大統領選挙の話しで盛り上がってましたが、いよいよ今日、決まります。



ちなみに、昨日(11月7日)はオバマ大統領がMichigan大学に最後のキャンペーンに来てました。
ヒラリーさんの応援ですね!!



ヒラリーさんが勝ったら女性初の大統領
トランプさんが勝ったら、何が起こるか分からない大統領


どちらが勝っても、驚きな結果となる今回の選挙の結果は確かに、楽しみです。



そんななか、アメリカらしいものがあったので1枚


IMG_7781.JPG
(アナーバーのgrocery storeにて撮影)



なかなか、日本ではない光景です。


この他、候補者を批判するあからさまなグッツもあったり、「自由な国アメリカ」がそこらじゅうにありました(笑)



さてさて、どちらが勝つのか結果が楽しみです!!


ではでは、See You~!!
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

Interbational Champions Cup in Big House [ここ、アナーバー!]

今日は、通称Big houseことミシガンスタジアムで、サッカーの試合がありました[exclamation×2]



毎年開催される、Interbational Champions Cup[グッド(上向き矢印)]




IMG_5363.JPG





今年は、[ぴかぴか(新しい)]Real Madrid vs Chelsea[ぴかぴか(新しい)]


IMG_5362.JPG




IMG_5358.JPG





今年は、両チームに日本人選手は残念ながらいませんでしたが有名・名門チームの試合でわくわくドキドキで参加してきました[グッド(上向き矢印)][グッド(上向き矢印)]



IMG_5410.JPG



もちろん超満員で、すごい熱気でした[サッカー]




ちなみに、スタジアムまでの行き方は3つあります[ダッシュ(走り出すさま)]


①車で行く[車(セダン)]

②歩いて行く[足]

③専用のバスで行く[バス]


①車で行く[車(セダン)]
一番、楽ちんですが、駐車場代がかなりかかります。
駐車場は大学が運営する駐車場と、スタジアム周辺の個人宅の庭を利用したものがあります。
普段は普通の個人宅ですが、イベント時には駐車場に早変わり。
しっかりお金も取るという、この辺が何ともアメリカンな感じです[駐車場]
値段はも30~60ドル(だったかな?)とスタジアムからの距離に応じて変動します。



②歩いていく[足]
スタジアム周辺ではなく、アナーバーダウンタウンなどのPublic駐車場に停めて歩いて行きます。
大人で徒歩10分~15分くらいでしょうか。
子供連れの場合はもう少し時間をみておいた方が良いです。



③専用のバスで行く( ”FootballRide Shuttle Service”)[バス]
われわれは、この③で行きました[バス]

利用にはお金が必要ですが、往復で1人3ドル程度で利用できます。
(確か、片道のみでも利用できたと思います。金額は開催年によると思いますので参考までに)




専用バスと言っても、普段のThe Rideが提供しているサービス[exclamation]



出発地点はスタジアムを中心に何箇所か指定されています[exclamation]




指定地点まで車で行って、そこからバスに乗車します(車はその場所に駐車しておきます)




われわれは、最寄がHoliday Inn Ann Arborだったので、そこに駐車してバスに乗りました。



IMG_5412.JPG

バス停はこんな感じ



試合前から1時間に2本くらいの本数で送ってくれますが、結構混むので、なかなか乗車できない人もいました。時間に余裕を持って向かった方がいいです[サッカー]




試合後もスタジアム出口にバス停が設置されていて各方面へ送ってくれます。





試合開始の少し前から試合後しばらくは、アメフトの試合時と同様に、スタジアム周辺の道路は閉鎖されてしまいますので、バスの利用が無難だと思います[ぴかぴか(新しい)]




試合は合計5点も入る試合で、とても面白かったです[サッカー]



是非、アナーバー在住の際は参加してみてください[exclamation]


チケットは普通にネットで購入できます[グッド(上向き矢印)]
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

July 4th - アメリカ独立記念日 [ここ、アナーバー!]

July 4th[ぴかぴか(新しい)]

7月4日はアメリカにとって特別な日。


それは独立記念日[exclamation×2]


この日はただの祝日ではなく、各地でパレードや花火など盛り上がるイベントが開催されます[ひらめき]


そこで私たちも、ここアナーバーのパレードに参加[ダッシュ(走り出すさま)]



Happy Birthday America” という掛け声とともに、パレードはState St から始まってLiberty St, Main St と進んで行きます。



DSC_0187.JPG
(Ann Arbor市内で撮影)


いろんな格好やコンセプトのパレードで結構盛り上がってました[るんるん]



パレード以外にも路上ライブなんかも色々あって小さい子供達も十分楽しめちゃいます[exclamation]



DSC_0233.JPG
(Ann Arbor市内で撮影)



ちなみに、より満喫したい方は、アメリカの国旗のTシャツや帽子なんかを身にまとい参加すると良いです[グッド(上向き矢印)]



この後はBBQしたり、花火をしたり(見たり)するのが恒例で1日中、お祭り騒ぎ[ぴかぴか(新しい)]


独立記念日に対するアメリカ人の特別な思いを感じる1日でした[グッド(上向き矢印)]
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

時差ぼけ-Jet lag [ここ、アナーバー!]

アメリカは国土が大きすぎて飛行機での移動が普通[飛行機]


Detroitは大体アメリカの真ん中に位置して、どこに行くにも便利[グッド(上向き矢印)]
でもLos Angeles や San Diegoまでは5時間もかかります。


大人はともかく、小さい子供には少し大変です。


アメリカ国内だけでも時差が存在しちゃうという[眠い(睡眠)]ほんと、大きな国です。


ちなみに、”時差ぼけ”って英語でなんと言うか知ってますか?


渡米してすぐは、子供が時差ぼけなんだって!うまく伝えれなくて困ってました[バッド(下向き矢印)]


時差ぼけ=Jet Lagです。


Jet機に身体が追いつかず、ずれちゃう(Lag)って事らしいです[ダッシュ(走り出すさま)]


発想が独特で面白いですね[exclamation]


確かに、子供の体内時計って驚くほど正確[exclamation×2]

機内で、日本時間の夜になると、外が明るかろうが、周りがうるさかろうが、スイッチが切れたように寝てしまいます[眠い(睡眠)]

まさに、Jet機が早すぎて身体が追いつかないと言われればそんな気もしてきます[ダッシュ(走り出すさま)]


日本の”時差ぼけ”もなかなか面白いネーミングですけど(笑)


さてこの”時差ぼけ”=”Jet Lag”

そもそも日本-アメリカ間には12~13時間の時差があるので、小さいお子さんだと、完全に昼夜逆転となります[眠い(睡眠)]

昼間、大人が活動しているときに寝てしまい、大人が寝ようとすると起きてきて、はしゃぎまくるという何とも辛い事に[時計]


しかも、完全にもとに戻るのに1週間程度はかかりました[exclamation]


”時差ぼけ”=”Jet Lag”にはお気をつけ下さい[るんるん]



安全のしおりを熟読する3歳児[ぴかぴか(新しい)]
IMG_3817.JPG
(Detroitにて撮影)


ではまた~[exclamation×2]

See You Soon[グッド(上向き矢印)]
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

車に積んでおくべき3つの必需品 [ここ、アナーバー!]

アメリカはとにかく広い。
どこに行くにも自動車が必要です。
必然的に、自動車で過ごす時間も長くなり、常に最悪の事態を想定しておく必要があります。

特に真冬のアナーバーにおける最悪の事態とは.....
それは真冬に、しかも人通りが少ない場所で車が故障してエンジンがかからない状況。
助けが来るまでの一時しのぎとして必要となるアイテムが最低3つあります。

私は真冬ではない4月に車を購入しましたが、購入直後に3つの必須アイテムを車に入れておくようにと現地の方に言われました。

①雪かきグッツ
さすがに4月にはお店にあんまり置いてなかったので冬に買いましたが基本中の基本。
特に、室内タイプの駐車場以外の場合は必須です。
数ドル~50ドル以上するものまで様々ありますが、個人的にはトランクに入って邪魔にならない程度の大きさで、使いやすそうなもので十分だと思います。
いつ必要になるのか分からないのでトランクに入れっぱなしです。

②飲料水および軽食(スナックなど)
特に小さなお子さんがいる場合は飲料と食料は必須です。
助けを呼んだとして広大なアメリカでいつ助けが来てくれるかは未知数です。
ペットボトルの水や、日持ちするスナック類がよいと思います。
置いておいても日常で飲んだり食べたりするので、補充を忘れないように注意が必要です。

③毛布など
①雪かきグッツと②飲料・食料は聞いていて、まぁ、あればそりゃ良いよね。という感じでしたが、毛布と聞いた時は4月でしたし、はじめ「???」でした。
今となっては納得ですが(笑)
氷点下が普通になってしまうアナーバーの冬。
暖房が効かなくなったときのことを想定してトランクに入れておくのが普通だそうです!
確かに、車内に1日放置したペットボトルは見事に凍ってしまうので(画像は”とあるアナーバーの、お天気・気候情報(2016年2月11日)”を参照ください)、そのままだと生命の危機となることは容易に想像がつきます(汗)。
恐るべし、自然の力.....アナーバーの冬。
ということで、我が家は毛布はさすがにかさばるので、寝袋を圧縮袋で圧縮してトランクに入れてます。

とにかく、こちらアナーバーの人が常に冬の怖さに備えていることに驚かされました。
ほとんど冬に必要なものだったので、聞いた当初は全く実感がわかなかったですが、今の時期に言われるとすごく納得していたと思います。
是非、車内のグッツの参考にしてください。

See you Next !! :)
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

アメリカでの自動車運転の5つの心得 [ここ、アナーバー!]

アメリカではニューヨークなどの大都会を除いて、日本の様に電車・バスの交通網は充実していないので、自動車は生活の必需品です。

ここアナーバーでは市内や大学周辺のバス交通網は比較的充実している印象ですが、やはり日用品などの買い物やちょっとしたお出かけなど、どこに行くにも自動車が必要となります。

しかし、なんと言っても広大な土地が特徴のアメリカでは、日本と同じ感覚で運転しているとトラブルとなることもあるので、われわれ日本人にとって是非心得ておきたいことが5つあります。

①給油は余裕をもって
アメリカはとにかく広大です。
日本のようにガソリンスタンドがすぐに見つかる保証はありません。
しかも、見知らぬ土地なら尚更です。
特に猛暑時期や極寒時期はエンストしてしまうと生命の危険もあるのでかなり余裕をもった給油をすべきです。
私は、なるべく燃料ゲージが半分になったら給油するようにしています。

②メンテナンスは自分でしっかり
一応、アメリカにも日本のJAFの様なサービスもありますが、またまた広大なアメリカではいつ来てくれるか分かりません。しかも、日本の様に手厚いメンテナンスの義務はないので自分でメンテナンスなどプランしなければならないので注意が必要です。
実際、フリーウェイではパンクした後のタイヤの残骸や故障して放置された車をよく見ます。
タイヤの空気圧のチェックはガソリンスタンドなどで無料(一部有料のところもある)でできるので定期的にするべきです。また、オイル交換の時期や検診の時期などは意識しておきましょう。

③事故・故障時のシュミレーション
とはいっても、事故・故障はどれだけ注意していても起こってしまう可能性があります。
なので、起こったときのシュミレーションをしておくのは重要です。
外人との英語でのやり取りになってしまうので、慌てること必至です。
例えばチャートの様なものをダッシュボードに入れておくと便利です。

④動物にも注意
アメリカでは日本以上に、大・小様々な動物たちが道路にやってきます。
アナーバーにも動物さんたちはたくさんいます!
小さいものだと、リスやタヌキですが、大きいのもだとシカがでます。
突然、飛び出してくるので、注意のしようがないですが心得ておきましょう。
ちなみに、何故かシカだけはひいてしまうと警察に連絡しなければならないようです。

⑤トラブルはできるだけ避ける
君子危うきに近寄らず!
当然といえば当然ですが、車を運転していると「カッツ」となってしまう場面もありますよね。
ついついクラクションを鳴らしてしまいそうに.....
でも、ここはアメリカ!
銃社会でもあります。
相手も「カッツ」となって発砲された!じゃ洒落になりません。
事故を避けるため以外にクラクションを鳴らすのは得策ではありません。

以上、アメリカで車を運転する際に、ちょっとでも役立つ心得を御紹介しました。

See you Next:)


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域
前の10件 | - ここ、アナーバー! ブログトップ
ここ、アナーバー!!

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。